100日の会 ご家族と過ごす時間

夕刻どき緑いっぱいのウッドデッキは

いつもとちょっと違う感じ

スタッフがセカセカと準備を進めます

 

今日は、先日お看取りさせて頂いた利用者さんが退所されて100日

 

先日のグリーフサポートの研修を受けて

グリーフサポート研修開催 ー看取りケアからグリーフケアへー

大切な親御さんへのグリーフ(喪失)

残っていく大切なご家族に何か出来ないかと

スタッフが考えてくれた100日の会

 

きっかけはご家族様の言葉

 

お看取りケアをさせていただいて

お部屋の荷物を取りに来てくれた時

ご家族に言ってもらえた

 

「もう ふくろうに来ちゃダメなの?

また遊びに来ていいの?」

 

僕たちにとっては最高の言葉

そう言ってもらえる関係が本当に嬉しいです

 

グリーフサポートの研修で学んだことと

ご家族の思いと言葉が繋がった 100日の会

 

Oさんがふくろうに来る前の写真や

 

Oさんの旦那さんを想う短歌集

 

たくさんの思い出話とご家族の想いを聴くとても素敵な時間

Oさんもきっとみんなと一緒にいてくれた気がして嬉しかったなぁ

 

Oさん素敵な時間をありがとうございました!

もう少し世の中が落ち着いたらまた遊んでください

待ってます!!

 

今日もふくろうは元気です!!

「ボランティア」を募集します

デイサービス暮らしの杜ふくろうでボランティアを募集します♬

□月曜日から土曜日

・10:00から12:00

・13:00から16:00

※都合の良い時間でお越しください

週1回から大歓迎です!!

 

□やること

利用者さんと一緒に料理をしたり

裁縫をしたり

囲碁をしたり

将棋をしたり

のサポートをしてください

※身体的な介助は一切ありません!!

 

まずは一度、見学にお越しください!!

詳細をお伝えいたします!!

お問い合わせはお電話で

0564-73-0525

暮らしの杜ふくろう

担当 戸柱(トバシラ)

 

【ボランティア募集への想い】

令和3年10月 デイサービスをリニューアルしました!!

一新!!ふくろう改革 役割探し特化型デイサービス

 

利用者さんの活動をただのレクリエーションではなく

「誰かのために」に変えました♬

「誰かのために」があると・・・

今までと利用者さんの輝きが全然違うんです!!

 

今、自分がやっていることが「誰かのために」に繋がっている

「誰かのために」があることで、自分から進んで取り組んくれる!!

自分から進んで取り組んでくれるから「自立支援」になる

 

自立支援は結局「誰かのために役に立つ」ことと今更ながら痛感です!!

 

今、利用者さんと一緒に進めていること

□小学校に寄付をする「ランチョンマット」の製作

□12月に出店予定のマーケットの商品

□有料老人ホームのおやつ作り

 

これから取り組んでいきたいこと

□服のリメイク 思い出のカバン作り

□商品のネット販売

□おやつの販売

 

などデイサービスの中だけでなく、外部の方とたくさん繋がって

買ってもらって、気に入ってもらって、「ありがとう」って言ってもらって

次のやる気につながったら最高です!!

 

こんな自立支援を目指す「ふくろう」

そんな元気に利用者さんと過ごす日々は本当に楽しくて

これたくさんの人に体験してほしいと思いました!!

 

今回、ボランティアとして来てもらって

たくさんのイキイキした利用者さんとたくさん笑ってもらって

幸せを実感してくれたら嬉しいです!!

 

お待ちしています!!

 

気になる方はこちらまで!

0564-73-0525

暮らしの杜ふくろう

担当 戸柱(トバシラ)

一新!!ふくろう改革 役割探し特化型デイサービス

デイサービスふくろう本日より一新!!

リニューアルです

スタッフのユニフォームがカッコよくなりました♬

こんな感じで自分に似合う色を自分で選んでもらって

働いている時間を今まで以上に楽しくなってもらう

 

で、一新したのはユニフォームだけじゃなくて

デイルームも一新

みんなで色々考えて

今までよりもっとアクティブに動けるデイサービスを創ります

アクティブに動いてもらうために動きの阻害になっていた机を一掃

「変幻自在」に活動できる形にしました!!

 

どうしたら利用者さんがもっとアクティブに動けるか?

試行錯誤を重ねて辿り着いたこの形

 

「役割探し特化型デイサービス」

 

「誰かのために」を目一杯僕たちが創る

「誰かのため」にが「やりがい」になって「役割」になる

ただただ動くだけではなくて

自分で「誰かのために」動く

 

僕たちと一緒に「誰かのために」を探す

一緒に「誰かのために」を見つけていく

「自立支援」とは自分自身が「誰かのために」あることを実感することだと思う

 

調理もだたのレクリエーションで終わらせない

「誰かのために」に繋げる

 

「作品」ではなく「商品」にする

施設内通過での売買から始まって

「誰かのために」外部に発信していく

 

体操にも意味を持たせて

機能訓練だけで終わらせない

身体機能を維持・向上することが

どれだけ「誰かのために」なっているかを考える

 

ふくろうに来たら「誰かのために」がきっと見つかる!!

まだまだ試行錯誤を繰り返してみんなで

「役割探し特化型デイサービス」創っていきます!!

 

今日もふくろうは元気です!!

【必見】代表の水野がメディアに取り上げられました!!

代表の水野が

日本の若者を応援するプロフェッショナルのひとりとして

Webメディア「覚悟の時(カクゴノトキ)」に取り上げられました!!

 

自分のことのように本当に嬉しいです♬

たくさんの人に「水野」が伝わったらいいなぁと思います♬

 

「覚悟の時」は以下のURLよりご視聴ください。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
◆覚悟の瞬間
https://www.kakugo.tv/

【有限会社のぞみ 水野代表】
URL:https://www.kakugo.tv/person/detkj05zb.html

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

チラシのダウンドードはこちらから

210901_覚悟の時チラシ

 

今日もふくろうは元気です!!

「今」と「未来」 どっちも大事 スタッフ研修より

今日は毎月のスタッフ勉強会

今月のテーマは「感染対策」

デイサービスの看護師さんが主になって

基礎の基礎の振り返りを改めてみんなに伝えてくれた

 

これは「今」

日々の基礎を改めて振り返ることって本当に大切

やれば出来るのについつい、ついついってみんなあると思う

だから振り返ってみる時間も大切にします。

 

今回はあえてのパワポを使わず(笑)

それがいい味でてて

コントを見てるようで

参加したスタッフも発言しやすくてナイス!!

 

普段当たり前にやってることも

ちょっとした振り返りで気づきに繋がる

いい時間でした♬

 

そんな研修中、一人パソコンに向かう青年K

彼は彼でオンラインで研修中

4月から始まった「LIFE」の勉強中

これは「未来」

向かうべき場所への学び

 

取り組んできてたけど、まだまだ気付きだらけ

研修後に青年Kと振り返りしたら、

「今日気付けたこと、9月中にやります!!」

頼もしい♬

応援する♬

 

おまけ

そして今回のスタッフ研修は「感染対策」ということで

恒例の手洗いチェックを

ふくろうの手洗い王子Mの結果は如何に

・・・75点(笑)

伸びしろがあるってことで次に活かそうね♬

 

今日の学びも楽しかったな♬

本当に素敵なスタッフに囲まれてケアできることに感謝です

今日もふくろうは元気です♬