たまにはレクリエーションもいいもんだ♬

年末 ふくろうデザイン担当のスタッフNさんが

ちょっと探り探りに

「年が明けたら新春のお楽しみ会をやりたいんですが、いいですか??」

って聞いてきました

 

いやいやそんな楽しそうなこと良いに決まってるのに・・・

なぜにそんな探り探りに??と逆に聞き返したら

 

いつも利用者さんめちゃめちゃ働いたり

運動したりで

レクリエーションする隙がないんです

 

なるほど!!

 

確かに10月のリニューアルから

来年度の小学校新入生のためにランチョンマットを作ったり

 

杜を散歩したり

 

ヨガ的なものをしてみたり

 

杜の手入れをしてみたり

 

お昼の食事の準備に勤しんでみたり

 

明日の利用者さんのために掃除をしたり

 

と大忙しで確かに隙がない笑

 

それぞれの役割をまっとうするのも大事ですが、

たまの息抜きも大事ですね♬

 

という事で、Nさんのやりたい「新春イベント」開催です♬

 

目が血走るくらい真剣にカルタ取りして

 

福笑いで大笑いして

福笑いはなんでこんなに笑えるんだろう

みんなそこそこ上手く出来てるのになんか笑えて仕方ない

 

あとジャンボな双六したり

絵馬に願い事を書いたり

昔懐かしのお正月遊びをNさんが色々工夫してくれて

みんなで汗かきながらたくさん笑いました♬

 

いつも満員御礼の「ふくろうシネマ館」も

今日は客入りが半分だったそうだ笑

 

利用者さんに

「仕事で大事なのはメリハリだよ」って

笑顔で言ってもらえたのでこんな時間も定期的に作りながら

「役割」を果たしてもらっていこうって思いました

 

新春のイベントは今週ずっとやってます

Nさんナイスな企画ありがとう!!

 

今日もふくろうは元気です♬

グループホーム「風の杜ふくろう(仮称)」はじめの一歩♬

2022年1月8日 快晴♬

今日は令和5年1月に開設予定の新しい施設

グループホーム「風の杜ふくろう(仮称)」の地域住民の皆さんへの説明会です

 

令和3年11月10日に岡崎市より令和4年度地域密着型の選定を受けることができました

https://www.city.okazaki.lg.jp/1400/1424/1408/p011001.html

↑岡崎市のホームページにリンクしています↑

 

建設を予定している岡崎市野畑町で

リーダーのみんなと「はじめの一歩」を実感して

 

説明会会場となる野畑公民館へ

 

たくさんの地域の方に参加いただけ感謝です

 

「事業内容」と「想い」を伝える水野も力が入ります

 

地域の皆さんからたくさんの貴重なアドバイスを頂き

「はじめの一歩」を踏み出すことができました♬

 

会の開催にご協力いただきました地域総代の皆さん

ありがとうございました!!

これからもよろしくお願いいたします!!

 

1年後に予定しているオープンが楽しみで仕方ないです♬

今日もふくろうは元気です♬

 

令和5年1月開設予定の

グループホーム「風の杜ふくろう(仮称)」で

・入居を考えたい

・一緒に働きたい

 

のご相談はこちらまで

□電話でのお問い合わせ

0564-73-0521 有限会社のぞみ 担当 古市

メールでのお問い合わせ

お問合せ

 

2022年 明けましておめでとうございます♬

謹んで新春のお喜び申し上げます

本年もよろしくお願いいたします

 

夜勤明けのスタッフに新年ぽい写真をお願いしてみたら

朝の杜の様子と

 

朝から楽しそうなみんなの写真をもらって

 

楽しい一年が始まるなぁ♬とワクワクです

 

今年もたくさんの方々と繋がりを深めながら

楽しく「笑顔」でワクワクしていきます♬

 

皆さんも「ふくろう」と一緒にワクワクしていきましょう!!

今年もどうかよろしくお願いいたします!!

2021年 今年もたくさんの笑顔をありがとうございました!!

12月31日 今日は大晦日です

今年もいろいろなことがあったなぁと振り返りながら年を越していきます

 

今年もたくさんの方と出会い

たくさんの笑顔を見ること出来ました

 

コロナ禍から始まった一年も

たくさんの方々のご協力のおかげで

無事に終えることが出来ます

 

本当に感謝・感謝の一年です

ありがとうございました!!

 

今年、新しく始まったこと

来年、新しく挑戦していくこと

 

これからも「笑顔」いっぱいで楽しんでいきます

 

本年は本当にありがとうございました。

来年もよろしくお願いいたします。

【連載】役割創り特化型デイサービス 03 「あっち側」から「こっち側」に

03 「あっち側」から「こっち側」に

 

↓この感じ↓に違和感を覚えて

自立支援のあり方について悩みに悩んだ結果

気がついたことがあります

 

上の図のように本人がずっと真ん中にいることが

結局、ずっと「助けられる側」のままなんじゃないか?

「自立する」って実は・・・

 

 

本人も「こっち側」にいることが大切なことなんじゃないか

「助ける側」とか「助けられる側」とかの関係ではなく

僕たちを一緒の「こっち側」

 

で、真ん中の会いたところには

「仕事」とか「用事」とかを入れてみる

こう考えたときにものすごくスッキリしました!!

 

自立している僕たちと一緒の目線

一緒に「仕事」や「用事」に向かうこと

一緒になってやること

 

 

で、スタッフのみんなに考え方を説明していく

 

自立支援をどこよりも意識したデイサービスにしていくよ

 

と伝えていた時よりもこの図を見せて

 

「あっち側」から「こっち側」で一緒に仕事こなしていくよ

 

と伝えたらみんなやるべきことに納得♬

だって開設からの3年間、利用者さんは「労働資源」って考えて

利用者さんがいないと毎日、業務が回らない笑

そんな感じでデイサービスを作ってきたから

 

もっと「仕事」作っていいんだ!

え?ここも利用者さんで出来るじゃん!

これも頼んじゃお!助かるわ〜

 

難しくなかった笑

今までやってきたことを

利用者さんに少しだけわかりやすく伝えるだけだった

 

それを仕組みにする!!そうするのが次回

04 「個性」と「役割」と「居場所」 と繋がっていきます

 

 

今日もふくろうは元気です♬

 

 

—–お知らせ—–

デイサービスのリニューアルも全て

スタッフのみんなの「協力」と「想い」があっての実現です

みんなの「人間力」を向上させた社内研修を地域の皆さんに送ります♬

 

※ありがたいことにお申し込みたくさんいただいてます♬

定員まであと5席となりました。

お申し込みはお早めにどうぞ!!

 

詳細はブログから

地域の皆さんに幸福に老いて欲しい「福老の集い」キックオフ!!