羽根小学校のみんな一緒に探究学習 一緒にSDGsを考える

今日は羽根小学校の6年生のみんなと一緒に探究学習

一緒にSDGsについて学ぶ時間

 

ふくろうのSDGsへの活動のサポートしてくれている

グリーンフロントの小串先生を招いて羽根小学校への出前講座です

 

本当は一緒に出向いての予定でしたが

緊急事態宣言下の開催でしたので、今回はZoomにて開催です♬

 

小串先生の授業

とても分かりやすかった!!

改めて

 

なんでSDGsなのか? を知って

色々なこと全部がSDGsにちゃんと繋がることを理解

 

特に今回印象的だったのが

みんなの夢そのものが「SDGs」だという話

 

みんなに事前に聞き取った

2030年 20歳のみんなは何を頑張ってる??

バスケ!!

絵の勉強!!

第一種電気工事士!!

パティシエ!!

研究者!! などなど

 

で、そのどんな頑張りもSDGsに繋がる事を

小串先生が伝えてくれたこと

 

一人一人が自分自身の「夢」に向かって頑張ると

SDGsの目標達成に繋がる!!

 

僕もそう思います

 

ふくろうがSDGsに取り組むことを決めた時

小串先生に相談しました

 

小串先生からは、

もう実はSDGsでやっていることたくさんありますよ、ふくろうさんは!!

 

そこから始まったのを思い出しました

それをスタッフに伝えて

スタッフもスッと受け入れて

今は、前より意識して新しい取り組みを始めてくれている

 

それでいいと改めて気付いた、合同探求学習でした!!

小串先生、羽根小学校のみんな 今日はありがとうございました!!

 

僕たちふくろうも

を実現することで

 

のゴールに向かって行きます♬

 

今日もふくろうは元気です!!